学業との両立も、フレッサインなら無理なくクリア!

相鉄フレッサイン 横浜戸塚
フロントスタッフ

吉野孝勇

INTERVIEW06

せっかく働くなら、ホテルで働いた方が礼儀や作法、
マナーなど学べるものがあるなと思ったんです。

ONE DAY

ある一日のスケジュール

7:00

起床・朝食

8:00

登校

9:00〜

講義開始

〜15:00

講義終了

〜16:00

図書館で課題

17:00

出社

22:00

退社

23:00

帰宅・夕食

25:00

就寝

――フレッサインで働こうと思った理由は?
「以前はコンビニでアルバイトをしていたのですが、せっかく働くなら、ホテルで働いた方が礼儀や作法、マナーなど学べるものがあるなと思ったんです。それから大学の国際学部で英語と中国語を学んでいるので、語学力も活かせると思い、ここのホテルで働くことにしました。ホテルにビジネスでいらっしゃる方の多くは日本語や英語が出来るのですが、同行されているご家族やお子さんが母国語しか話せないというケースがあるので、そういったお客様に対応してありがとうと言っていただけたりすると、本当に嬉しいですね」

――働き始めた頃は、失敗などありましたか?
「予約システムの操作を覚えるまでは、入力ミスをすることもありました。あとは、言葉遣いですね。以前は間違えると、すぐに『ごめんなさい』と言っていたんですが、ホテルでは『申し訳ございません』が正しい言い方。それを身に着けるのに、ちょっと時間がかかりました。けれど、間違えるたびに先輩たちがきちんと教えてくださるので、少しずつ改善できるようになってきました。また、言葉遣いに磨きをかけるため、社内で行われている『サービス・マナー講習会』には積極的に参加するようにしています。簡単な仕事ではありませんが、一生懸命やっていれば、早い人なら1~3ヵ月ほどで業務をこなせるようになるのではないでしょうか。業務を一通り覚えて通常通りできるようになると、作業効率も上がるので自分でも満足感がありますね」

学生で勉強もがんばりたいけど、バイト代も稼がなきゃという人に
とっては、とても良い職場環境だと思います

――学業との両立はうまくいっていますか?
「現在は、週3~4日、1日5~10時間位、働かせていただいています。基本的に平日は学業を優先し、土日に集中して入れてもらうようにしています。またテスト期間中は徹夜で勉強することが多いので、シフトの調整をしてもらっています。学生で勉強もがんばりたいけど、バイト代も稼がなきゃという人にとっては、とても良い職場環境だと思います」

――職場の雰囲気について教えてください
「スタッフ同士はとても仲がよくて、歓送迎会や食事会を開いてくれるなど、すぐに職場になじみやすい雰囲気です。たとえば、仕事を始めて1週間ぐらいの時でも、『吉野君はどう思う?』なんて、すぐに意見を聞いてくれたこともありました。それほど日頃から自分の考えや意見を伝えやすい職場です。実際に、従業員の方の意見によって取り入れられたアイディアや改善されたことなども多くみられます」
(2015年8月現在)

WOULDN'T YOU LIKE TO JOIN US?
私たちと一緒に仕事をしてみませんか?

PAGE TOP